海外転職支援サービス

海外転職支援サービス

世界を目指す料理人のキャリアサポーター

 

FindChef-Agent (ファインドシェフエージェント)は、日本の食文化を世界に広める料理人の皆様の

活躍の場を探索し、ご紹介する料理人の皆様専門のキャリアサポーターです。

​世界に誇れる日本の食文化を生み出す料理人の皆様の海外就職・転職・求職活動をサポートいたします。

求人情報のご提供

(求人紹介)

皆様のこれまでのご経験や今後のご希望、ご転職のタイミング等を詳しくお聞かせください。当社がご依頼をいただいているポジションの中から、皆様のご希望に合う求人をご紹介致します。

英文契約書内容解説

&雇用条件交渉サポート

雇用​契約書には、雇用期間、休日、給与等、大切な条件が記載されています。海外の場合、英文の契約書であることが多く、慣れない表現も出てきますので、当社が契約書のポイントを日本語で説明、不利な条件にならないよう交渉のサポートを致します。

海外転職相談

​(キャリア相談)

​海外で働くことを考えると文化・習慣の違いにはじまり、語学、治安等、いろいろな疑問や不安が出てきます。海外への第一歩を踏み出す段階から、長期的なキャリア形成に至るまでお一人おひとりの状況に応じて、ご転職の相談をお受けします。

就労ビザ申請書類

取得アドバイス

就労ビザ申請・取得にあたっては、ご本人が準備すべき書類があり、渡航先国によって求められる書類は異なります。多岐にわたる国もあり、​取得に時間を要するものもあります。どの書類から申請すべきか、申請先、その手順等、アドバイス致します。

応募書類作成

アドバイス

​応募書類は、単に履歴、職歴が記載されていれば良いというものではありません。特に海外に応募の場合、注意すべき点が異なります。いかにこれまでのキャリアをPRできるかという視点で応募書類作成のアドバイスを致します。

メルマガ

『シェフズ通信』の配信

当社が扱う注目の海外求人情報をお届けする『シェフズ通信』、皆さまのお仕事にお役立ていただけそうな商品やショップの紹介、イベント情報などをお届けする『シェフズ通信PLUS』を不定期で発行、お届けしています。  >> 購読のお申込みはこちらから

FindChef-Agentの特長

豊富な海外情報

長年にわたり料理人の海外転職に特化したキャリアサービスをご提供して参りました。さまざまな国から求人をお受けし、多くの方々のご転職をお手伝いしてきた経験から、各国の日本食事情、ビザ、給与水準等、海外転職に役立つ各種情報を豊富に抱えおります。

海外経験豊富なスタッフによるキャリア相談

海外経験豊富なキャリアアドバイザーが、皆様からのご相談をお受けします。ご経験・ご希望等を把握した上で適切なアドバイスをさせていただきます。まだ方向性が定まっていない場合は、各国の情報をご提供し、転職活動の進め方を一緒に考えて行きます。

日本語での各種サポート

 「海外だから語学が・・・」とお考えの方も多いはず。特に応募先の採用担当者が外国人の場合は尚更です。ご応募から面接設定、採用内定、雇用契約の締結、ビザ申請書類の準備、渡航まで、当社のバイリンガルスタッフが日本語でしっかりサポートを致します。

-ご登録から渡航まで-

1.

サービス利用申込み(登録)

次の2つのいずれかで、当社にご登録ください。(ご登録は無料です。)

①当社まで履歴書・職務経歴書・(英文履歴書)をお送りください。( 送付先Email: entry@findchef-agent.jp )

​ ★履歴書・職務経歴書の当社専用フォーマットのダウンロードはこちらから

②本サイトの「海外転職支援サービスに登録する」ページから必要事項を記載の上、ご送信ください。

2.

カウンセリング

これまでのご経験や今後のご希望等について詳しくお伺いし、最適なキャリアプランを一緒に考えていきます。

3.

求人情報のご提供(求人紹介)

ご希望に沿って求人情報をご提供します。同時にご関心の有無、ご応募の意思確認を致します。

4.

応募

求人に応募します。当社からホテル・レストランに応募書類を送ります。

5.

書類選考

応募先にて書類選考が行われます。

6.

面接(調理テスト)

書類選考にパスしましたら、面接です。面接担当者が海外の場合は、電話やインターネットを介しての面接、

もしくは現地に渡航しての面接となります。面接後、調理テストが実施されるケースもあります。

7.

条件調整

雇用条件とご本人の希望条件に相違がある場合、条件面の調整を行います。

8.

採用内定

採用が決定しましたら、先方より内定通知をいただきます。

9.

雇用契約

ご雇用契約を締結し本人の最終的な入社意思を確認します。

10.

ビザ申請

ビザ申請に必要な書類の準備をし、就労ビザの申請・取得を行います。

(国によっては、渡航後の申請・取得となる場合もあります。)

11.

渡航準備

航空券の手配、他、渡航の準備を行います。

12.

渡航・入社

 
 

サービス利用の流れ

 

よくある質問

FindChef-Agentのサービスについて

海外転職支援サービスを受けたいのですが、どうしたら良いですか?


まずは当社にご登録ください。 ご登録方法は、本サイト上の 「海外転職支援サービス登録フォーム」から必要事項を入力の上、ご送信ください。 また、Emailにて履歴書・職務経歴書を当社までお送りいただくのでも結構です。 送付先は、info@findchef-agent.jp です。 その後、これまでのご経験と今後のご希望等を詳しくおうかがいします。




海外転職支援サービスへの登録にお金はかかりますか?


いいえ、当社へのご登録にお金はかかりません。無料です。




海外での転職先を探す前に情報収集したいのですが・・・


海外転職の第一歩は情報収集です。当社は、これまで長くにわたり料理人の海外求人を取り扱ってきており、多くの方々の海外転職をお手伝いして参りました。そのため、海外転職におけるさまざまな情報を豊富に所持しておりますので、小さなことでも結構ですので、遠慮なくお気軽にご相談ください。




1年後ぐらいに海外転職を考えています。今から登録はできますか?


はい、もちろん可能です。ただ1年ほど先からの勤務を条件とした求人は、ほとんどございません。そのため、すぐに具体的な求人のご案内はできない可能性が高いので、あらかじめご了解ください。




求人の紹介を受けるにあたり、紹介料は発生しますか?


いいえ、紹介料はかかりません。当社からの求人紹介は無料です。




転職先を探し始めてから海外渡航までにどれぐらいの時間がかかりますか?


これまでの調理経験分野、経験年数、料理長経験、語学力、ご家族同居の有無、ご希望国、希望給与、その他条件などによって大きく異なります。また採用が決定した後、国によっては就労ビザの取得に時間がかかるケースもございます。 なるべく早くに転職先を決めたいという場合には、諸条件は柔軟にお考えいただくのが良いかと思います。




現在、海外に住んでいますが、登録は可能ですか?


はい、もちろん可能です。ご相談は、Emailや電話、SkypeやLine等にて承ります。





語学

英語ができないと海外で働くのは難しいですか?


海外で働きたいと思っていても、「どうも言葉が・・・」なんて思ってしまいますよね。英語ができないと海外で働くことはできないとお考えの方も多いです。 海外では、もちろん外国語でコミュニケーションをとらなければならず、主には英語ということになりますね。 ただ、料理人の場合、カタコトの英語でも海外で働くチャンスはたくさんあります。 職場に日本語ができる方が勤務しているケースや現地に行ってから勉強して身につけていただければ良いという求人もあります。またポジションによっては、専属の通訳が付く場合もありますね。





書類選考や面接

海外の場合、面接はどのように行われますか?


物理的に距離がありますので、まず1次面接はスカイプやLINE、もしくは電話等で行われるケースが多いです。 1次面接通過後は、現地にて調理テストが実施されることもあります。





資格

海外で働くには、何か資格が必要でしょうか?


特に資格がないと海外で働けないということではありません。 ただ、調理師免許は取得しておいた方が良いですね。応募の際、雇用主から調理師免許を所持している方という条件がつくこともありますが、就労ビザの取得に調理師免許が必要な国が多いというのがその大きな理由です。 調理師免許をお持ちでない場合には、ビザが取得できる国が限定されてしまいます。 調理師免許の他には、ふぐや専門調理師など、プロの料理人としての技能を証明できるような資格があるとさらに良いですね。




英検やTOEICなどの英語の試験は受けておいた方が良いですか?


選考において、英検やTOEICなどの試験結果を提出するようなケースは稀ですので、特に受けなくてはいけないということはございません。 勉強なさっているのであれば、試験結果は自身のモチベーションにもなりますし、応募の際、雇用主側にPRできるポイントになったりもする可能性がありますね。 また、就労ビザ取得のために英語要件が課されている国がありますので、そのような国での就業を強くご希望の場合、英語試験の受験は必須ですね。その場合は、英検やTOEICではなく、IELTSが良いです。





応募書類

英文の履歴書の準備は必要でしょうか?


当社へのご登録に英文履歴書は必要ありません。 ただ、ご準備はいただいておいた方が良いです。 英文履歴書が必要になるのは、外国資本のホテルや外国人オーナーのレストランで 書類選考のために提出を求められるケース、または採用が決定し、就労ビザの申請をする際、ビザの発給当局に提出する場合などです。




パソコンが苦手です。手書きの書類でも良いでしょうか?


はい、当社へのご登録処理は、手書きの書類でも結構です。郵送もしくはファックスにて当社までお送りください。 <郵送先> 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-14-7 山本ビル3階 株式会社グローバルイニシアティブ FindChef事業部 登録受付担当 宛 <ファックス> 03-5475-6859 FindChef事業部 登録受付担当 宛




職務経歴書は書いたことがありません。どのように作成したら良いでしょうか?


職務経歴書は、履歴書のようなフォーマットはありませんので、形式に縛られる必要はありません。ただご自身のやってこられた職務内容を第3者に理解してもらうための書類ですので、これまでのキャリアを十分にPRできるように記載、まとめることが大切です。選考上は非常に大切な書類となりますので、一度じっくりとこれまでやってこられたことを整理し、まとめてみてはいかがでしょうか?




登録のために提出する履歴書・職務経歴書は、指定の書式がありますか?


指定の書式はございません。もし新たに作成なさるとのことでしたら、当社が料理人の方々向けにお作りしている履歴書がフォーマットがございますので、ご利用ください。 本サイトのお問い合わせページからご連絡くださいましたらお送り致します。 尚、同フォーマットはワード形式です。





家族の帯同

家族も一緒に行きたいと考えていますが、可能ですか?


はい、もちろん可能です。ただ、現地での住まいの問題やビザ取得という観点から、応募条件として、独身の方もしくは単身で渡航可能な方に限定される求人も多いです。 また、ご家族がご一緒の場合は、確認しておくべき点や注意すべき点、事前に理解しておいた方が良いと思われること等があります。 具体的には、住まいのコストや家族ビザの取得など。お子様がいらっしゃる場合には、現地での教育(学校)、治安や医療の体制などです。





 

紹介実績

アジア / ASIA

インド、インドネシア、韓国、カンボジア、シンガポール、スリランカ、タイ、台湾、中国(香港、マカオ含む)、ネパール、

バングラデシュ、フィリピン、ベトナム、​マレーシア、ミャンマー、モルディブ、モンゴル、ラオス、他

​北米 / NORTH AMERICA

アメリカ(ハワイ含む)、カナダ

中南米 / CENTRAL & SOUTH AMERICA

ジャマイカ、チリ、ブラジル、メキシコ、他

ヨーロッパ / EUROPE

アイルランド、アゼルバイジャン、イギリス、イタリア、ウクライナ、エストニア、オーストリア、オランダ、キプロス、

ギリシャ、スイス、スウェーデン、スロバキア、スロべニア、タジキスタン、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、

フィンランド、フランス、ブルガリア、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、マルタ、モナコ、リトアニア、ルーマニア、ロシア、他

中東 / MIDDLE EAST

アラブ首長国連邦、イスラエル、カタール、クウェート、サウジアラビア、トルコ、バーレーン、ヨルダン、レバノン、他

大洋州 / THE PACIFIC RIM

オーストラリア、ニュージーランド、パラオ、フィージー、他

アフリカ / AFRICA

エジプト、エチオピア、ケニア、南アフリカ共和国、モーリシャス、他

 

その他のサービス

シェフズ倶楽部

料理人の皆様のライフ&キャリアをサポートする会員制組織です。配偶者、お子様、ご両親まで利用可能な総合福利厚生サービス「シェフズ倶楽部ベネフィットステーション」、サイドインカム獲得のための機会創造、調理器具・機材の購入サポートなど、​会員向け各種サービスをご用意しています。

これらを通じて、料理人の仕事とご家族のより充実した人生を応援します。 

GI Logo.png

株式会社グローバルイニシアティブ / FindChef事業部

東京都渋谷区恵比寿1-14-7 山本ビル3階

​Email : info@findchef-agent.jp 

Copyright(C)  Global Initiative Corporation All Rights Reserved